東大医進会の2つの特徴

東大医進会のと他のSAPIX向け家庭教師サービスとの違い

安心の

365

24時までのフォロー体制

安心の

365

24時までのフォロー体制

【特徴1】
厳しい採用基準をクリアした東大医進会の講師陣

東大医進会の講師は下記の厳しい条件を全てクリアした講師を採用基準としています。
面接は対面のみで、かなり厳しい質問と指導方針及び実績を追求するので、採用率は、ほぼ1%くらいです。

どの様な生徒を、どうやって指導して成績を上げて合格させたか?どんなタイプの生徒さんを多くみてきて、どういった生徒さんを得意としているか?
等を重要視して採用して結果を出して来ているので安心です。

採用条件の一例・SAPIX対策専門講師としての実績が10年以上の講師。
・ボリュームゾーン(偏差値45〜53くらい)のクラスから上位校に合格実績の有る講師。
・お子様の性格、得意、不得意分野を確り把握して、SAPIXの偏差値やクラスが志望校に届いていなくても志望校の過去問の分析を徹底しているので、合格させる&させた実績が有る講師。

など厳しい採用条件を設け、それをクリアした講師のみ採用しております。

東大医進会の講師の特徴■お子様の現状を確り把握して、SAPIXのやり方から逸脱せず、オリジナルの対策とカリキュラムが組める。
■SAPIXのテキスト及びマンスリーや、組分けテストを10年分以上分析して対策が出来る。
■SAPIXの成績を安定させる為、市販のテキスト等を利用したりして、分かりやすく解説及び、弱点補強し宿題管理や現状に必要の無い問題(コレが重要)をセレクトして(ナゼ必要無いかを細かく説明して、ご家庭に納得してもらいます)膨大な宿題を整理して、今やらなければならない事を確り指示及び対策して毎日、宿題に追われて、ただやっつけ仕事になっている状態を改善出来る。
■テスト結構の内容を細かく分析して、何に注意して取組むかを指摘し、確実に知識が定着する様に解き直しをさせて、更に分からなかった所を、分かるまで(塾では解法を説明して、生徒さんが理解しているか把握せず、説得しているケースが多く、生徒さんは納得していない事が多い)説明して、確認の為に類似問題等を解かして確実に習熟度を上げる事が出来る。
■SAPIXの成績及びクラスのみに拘らず(勿論クラスアップと偏差値を上げる事も大切に考えて対策しますが、あくまでも第1希望に合格させるを1番に考えています)本当に必要な学力を身に付けさせる事が出来る。

【特徴2】
東大医進会と他のSAPIX向け家庭教師サービスとの違い

「できる」ようになるのではなく「合格する」ことに向けての徹底した対策

講師とは毎週必ず状況の確認をしておりますので、東大医進会(本部)がお子さんの現状が分からない事は有りません。
講師に指導を丸投げすることは一切なく、合格のため講師への指導も常に行っています。

お子様、保護者様を不安にさせず、しっかり寄り添う対応

東大医進会では徹底した講師と本部との情報共有を行なっています。

講師と1ヶ月毎の定期報告も勿論行なっておりますが、必ず対面で確認しているので、お子様及びご家庭の状況把握は万全です。

業界全体で、ほぼ行なっていない
365日、12時から24時まで相談可能
ですので、疑問点や問題が発生した場合即対応、即解決出来ます。

講師には言いづらいことなども含め、東大医進会(本部)ではお子様と保護者様にしっかり寄り添うべく迅速かつ最適な対応をしております。

こちらもページもご覧ください

TOP